2016年04月

2016年04月15日

  こんにちは

 もうすぐ ゴールデンウィークですね
 皆様は、如何お過ごしですか      設計の青木です。
今年のゴールデンウィークは会社によって違うと思いますが、一般的には、5月2日(月)と5月6日(金)の
2日休めば なんと 10連休です
皆様は、どんな 計画されてるのでしょうか?

  ゴールデンウィークは、今では、夏休み・正月休みに次いで、大型連休という感じですが、昔は5月5日は 
 こどもの日で『端午の節句』と呼び、その日には こいのぼり を各家庭であげてるのが、あちこち で見られましたが、最近では、少し減ってきたように感じるのは私だけでしょうか?

 その 『こいのぼり』 について少しお話します。
こいのぼり の誕生は、江戸時代だそうです。 武家に男の子が生まれると端午の節句には家紋を記した旗や
のぼり を立てる風習があり、裕福な町人もこれを真似しようとしましたが、武士でない者が、旗指物やのぼりを
立てることは禁じられていた為、代わりに考案したのが、『こいのぼり』 だったそうです。
皆様は知っておられましたよね
知らないのは私だけですか?

大きな 『こいのぼり』 を立てれる 広いバルコニーやデッキあるいは新しい家を考えてみませんか?
その時には、是非 ㈱西洋ハウジング をよろしく(´∀`*)
新築・リフォーム・増築等 家に関することなら何なりとご相談下さい。

 では、 楽しいゴールデンウィークをお過ごし下さい。
                                         以上で~~す    アオキでした
  55
                                   




2016年04月10日

私事で恐縮ですが、長年の暴走気味の生活が祟り昨年末体調を崩し、年明けより一ヶ月半入院致しておりました。 お陰様で3月より社会復帰を果たしました。新年度のスタートを切り出している最中ですが、遅ればせながら本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 さて入院なるもの初体験で、最初の半月は痛みとの対峙が大半でしたが、新鮮な気持ちで入院というものに臨みますと看護師さんはまさに天使でサービス業の鏡であると再認識致しました。当然事務的に作業をしたり、厳しい態度が出たりする人も中にはいますが、我儘で、理不尽な懲りない患者へも無類の笑顔で対応する姿は神々しささえ感じられました。こうなると痛みで思考回路が一割位しか働いていませんでしたが、本能的に看護士さん達スタッフの言い付けを素直に守り、自分で出来ることは自分で行い、スタッフの手間をとらせず、スタッフを味方につけるのが入院生活を快適に過ごす一番の方法だと察知しました。どういう場面でも人間性を失わず、相手の立場にも立った行動を常に心掛ける、簡単なようで難しい行動規範を教訓として得ました。高度医療の受診とパラマウントベッドの偉大さ、バランスのとれた入院食に加え、関係者の皆様の相手を尊重した真摯な対応に感謝の気持ちを持って退院しました。長らく御迷惑をおかけ致しましたが、今後とも変わりなくご愛顧賜わりますようよろしくお願い申し上げます。